哲学する猫、幸三郎

猫たるもの犬のように人間に媚びたりしてはいけないと幸三郎は考えている。
人間との関わり方や猫の一生はどうあるべきかを幸三郎は日々哲学している。
<< ゴキブリを捕ってほしい・・・。 | main | 暑さでぐったり。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
爪を切る。

家具を傷つけないようにするためにときどき爪を切る。
ところがこれがなかなか上手くいかない。
たいてい嫌がって逃げ出してしまう。
| 幸三郎・幸四郎 | 日記 | 20:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:06 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

無料ブログ作成サービス JUGEM

このページの先頭へ